院内案内

施設写真


陽気堂 東洋医学療術院の看板
北陸鉄道石川線、乙丸駅より徒歩1分。
茶色の建物1階が煉瓦造りになっています。

駐車場あります。
駐車場は陽気堂の前になります。(3台駐車可)

施設写真

陽気堂の入口

陽気堂の玄関を入って左側に、陽気堂の入り口のドアがあります。

どうぞお入りください。スリッパに瘀履き替え下さい。

施設写真

フクロウさんがお出迎え

 幸せを運ぶ鳥 陽気堂の梟(ふくろう)達

陽気堂の待合室にはふくろうがたくさんいます。
といってもすべて置物ですが。自分で購入したものは一つもなく、結婚式の引き出物、開店祝いなど頂いたものです。

古来よりふくろうは、「不苦労」に通じ「幸福を運ぶ鳥」として親しまれてきました。また、夜行性なのでふくろうは夜目が効いて見通しが明るいとされ、森の神様として、願い事がかなうということも言われております。

夜は眠らないふくろうの姿を「守り神」として、置物などを部屋に置いておくと縁起が良いそうです。このように縁起の良い鳥であります。

陽気堂のふくろう達はとても可愛いい顔をしています。
御来院の際、見てください。

待 合 室

足ツボの本など置いています

熱帯魚が好きで飼っています
これがけっこう癒されます

陽気堂へようこそ、何なりとご相談ください!

施 術 室 です


ベットが3台(うち一台は遠赤外線のでるローラーベット)電位のを当てながら足湯もできます。

額が飾ってあります

この額は、私が中国へ施術の勉強に行っていた時に、中国最後の皇帝(ラストエンペラー)の子孫であり書家の刃党先生に書いてもらったものです。

陽気と書いてあります。

足反射区の図 骨格模型 足型模型

身体の状態等説明する使用します。骨格模型や足型模型を用いて分かりやすい説明を心がけています。

陽気堂のアイドル 骨格模型のアーサー君

陽気堂では、患者様に説明をする際に骨格模型をよく使います。 いくつか骨格模型があるのですが、中でも名前までついているのがこのアーサー君です。 院長が通販で購入し、一つ一つの骨が毎月送られてきて全身の骨格模型を完成させました。
男性か女性か疑問のあるところですが、骨盤の形状から男性と判断してアーサー”君”と君を付けました。
とても、愛くるしい顔しています。名前も元々付けられていてアーサーといいます。